ご購入はこちら→

ペットカインド
グリーンビーフトライプ ドッグフード

アミノ酸や善玉菌、消化酵素など大切な栄養素がたっぷりな「グリーントライプ」ドッグフード

食いつき抜群、嗜好性の高いグリーントライプを使用したドッグフードです。

ペットカインドでは犬にとって必要な栄養素(必須アミノ酸・必須脂肪酸・善玉菌・消化酵素)が豊富な新鮮なグリーントライプを、第一胃から第四胃まですべてを原料に採用することで、その魅力を最大限まで活用しています。

グリーンビーフトライプは、豊富なタンパク質のカナダ産牛のグリーントライプを第一主原料に使用しています。豊富なタンパク質と適度な脂肪分が魅力のビーフは、しっかりとした身体づくりに加え安定した食いつきが嬉しい食材です。

原産国:カナダ

栄養たっぷり食い付き抜群!トライプとは

「グリーントライプ」とは牛や羊など4つの胃を持つ草食動物の胃袋のことで、肉食動物にとって大切なアミノ酸や善玉菌、オメガ3&6、消化酵素などが豊富に含まれる優れた食材です。 肉食動物は草食動物の内臓を好んで食べますが、これは栄養素がたっぷり詰まっているだけでなく、多くの消化酵素を摂取するためでもあります。肉食動物は植物を消化吸収しにくいため、自分で消化出来ない代わりに、食事に含まれる消化酵素を取り入れ効率よくエネルギー摂取を行っています。 フードに含まれる「グリーントライプ」はこれらの優れた栄養素を取り入れることで、食い付き抜群の犬本来の食事に近づけ、愛犬の持っているポテンシャルを引き出してくれます。

「ペットカインド」ご紹介

PetKind(ペットカインド)は、約30年「トライプ」を主原料にしたペットフードのパイオニアとして北米で支持されてきました。その原点は、ビズラのショーブリーダーであった創業者の母にまで遡ります。愛犬がなぜかトライプを喜んで食べたこと。そして食べ続けた結果数々のドッグショーでチャンピオンを獲得した事がきっかけで、肉食動物にとってのトライプの重要性を見出しました。

グリーントライプは愛犬の身体づくりの基礎になります。人間にとって大切な栄養素があるように、愛犬にとっても 必要な栄養素や食材があり、グリーントライプは愛犬や愛猫にとっての「本来食」であり、それを提案できることにPetKind誇りに思っています。

PetKindは、カナダ政府管轄下にある科学的根拠に基づいた食品規制の執行組織である「カナダ食品検査庁:CFIA」 の認可を受けた安全なものしか使用していません。基準を満たし、商品クオリティを高く維持し続けることはを容易ではないからこそ安全といえます。

PetKindがあるカナダから日本へは赤道直下を通過せず、船便で約3週間で輸入されます。そのため長期間の高温多湿にさらされる等、品質劣化の原因が非常に少なくカナダ産のフードは特におすすめです。

「ペットカインド」のポイント

グリーントライプが第一主原料
トライプは犬が本来食べてきた、大切な栄養素(アミノ酸や善玉菌、消化酵素)がたっぷりあり、身体づくりの基礎となります。
新鮮で高品質の食材
食材は、カナダ政府管轄下にある科学的根拠に基づいた食品規制の執行組織である「カナダ食品検査庁:CFIA」 の認可を受けたヒューマングレードの安全なものを使用しています。
カナダ製であること
カナダから日本へは赤道直下を通過せず船便で約3週間で輸入されるため、長期間の高温多湿にさらされることが無く品質劣化が非常に少なくなります。
人工防腐剤や副産物は不使用
ペットカインドは天然の酸化防止剤を使用しており、その他合成着色料、合成保存料などは一切使用しておりません。

粒のサイズ

直径約12mm、厚み約5mm

配合されている代表的な成分

エンドウ豆
たんぱく質と炭水化物が主成分になり、食物繊維、ビタミンB1、カルシウム、カリウム、マグネシウム、鉄などが含まれています。
亜麻仁
ゴマの150倍以上のα-リノレン酸(オメガ3脂肪酸)、大豆イソフラボンに似たはらたきがあるリグナンなどが含まれ、栄養的価値から大きく注目されている成分です。
クランベリー
低カロリーでビタミンCや食物繊維のほか、アントシアニン類などのポリフェノールを豊富に含んでいます。また尿のpHを酸性に傾ける働きを持つ『キナ酸』が多く含まれているのも特徴です。
ブルーベリー
アントシアニンという酸化の働きを抑える抗酸化物質が豊富に含まれています。免疫を向上させ老化を防ぐ働きがあります。
ニンジン
酸化を防ぎ免疫力を高める効果が期待できるβ-カロテン、ビタミンAが豊富で食物繊維も含まれています。
ローズマリー
脱毛・血行不良・消化不良などへの効能のほか、非常に強い抗酸化作用を持っています。
キノア
アレルギー性が低く、白米と比べて脂質が3倍以上含まれています。この「脂質」にはリノレン酸、オレイン酸など不飽和脂肪酸の割合が多いことから健康に良い脂肪となっています。

原材料・栄養補給成分

【907g】:代替レシピ
ビーフトライプ、牛肉、レンズ豆、エンドウ豆、エンドウ豆タンパク質、ひよこ豆、エンドウ豆澱粉、亜麻仁、キャノーラオイル(ローズマリー抽出物により酸化防止)、 かぼちゃ、ほうれん草、にんじん、ブロッコリー、クランベリー、りんご、ブルーベリー、バナナ、サーモンオイル(ローズマリー抽出物により酸化防止)、ナチュラルフレーバー、亜鉛タンパク化合物、鉄タンパク化合物、銅タンパク化合物、 マンガンタンパク化合物、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンB12、ビタミンE、ナイアシン、リボフラビン、硝酸チアミン、塩酸ピリドキシン、葉酸、酸化マンガン、ヨウ素カルシウム、亜セレン酸ナトリウム、 タウリン、炭酸カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、塩化コリン、乾燥ラクトバチルス・アシドフィラス発酵物、乾燥ラクトバチルス・カゼイ発酵物、乾燥ビフィズス菌ビフィダム・サーモフィラム発酵物、 乾燥ストレプトコッカス・フェシウム発酵物、ユッカシジケラ、ローズマリー、トウガラシ、ペパーミント、タイム、緑茶エキス

【907g以外】:通常レシピ
ビーフトライプ、牛肉、鶏肉、エンドウ豆、チキンミール、七面鳥ミール、エンドウ豆澱粉、エンドウ豆タンパク、鶏脂肪(混合トコフェロールによる保存処理)、レンズ豆、亜麻仁、ナチュラルフレーバー、キノア、カボチャ、ホウレンソウ、ニンジン、ブロッコリー、クランベリー、りんご、ブルーベリー、バナナ、リン酸二カルシウム、炭酸カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、、サーモンオイル(混合トコフェロールによる保存処理)、チコリ根、ビタミン(ビタミンA、ビタミン D3、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、リボフラビン、硝酸チアミン、塩化ピリドキシン、葉酸、ビタミン B12 )、ミネラル(硫酸亜鉛、硫酸鉄、亜鉛タンパク化合物、鉄タンパク化合物、硫酸銅、酸化マンガン、銅タンパク化合物、マンガンタンパク化合物、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、塩化コリン、タウリン、乾燥ラクトバチルス・アシドフィラス発酵物、乾燥ラクトバチルス・カゼイ発酵物、乾燥ビフィズス菌ビフィダム・サーモフィラム発酵物、乾燥ストレプトコッカス・フェシウム発酵物、ユッカシジケラ、ローズマリー、トウガラシ、ペパーミント、タイム、緑茶抽出物

100g当りカロリー

【907g】359kcal
【907g以外】365.7kcal

成分分析値

【907g】
成分名
粗タンパク質 30.0%以上
粗脂肪 15.0%以上
粗繊維 3.8%以下
粗灰分 7.5%以下
水分 10.0%以下
リン 0.8%以上
マグネシウム 0.10%以下
オメガ6 2.4%以上
オメガ3 1.2%以上

【907g以外】
成分名
粗タンパク質 32.0%以上
粗脂肪 16.0%以上
粗繊維 4.0%以下
粗灰分 8.5%以下
水分 10.0%以下
リン 0.8%以上
マグネシウム 0.10%以下
タウリン 2,790mg/kg以上
オメガ6 3.0%以上
オメガ3 1.0%以上

1日の標準的な給与量

成犬

体重 目安量
1~5kg 35~115g
6~10kg 120~170g
11~15kg 175~220g
16~25kg 225~310g
26~40kg 315~435g

子犬期

年齢 目安量
3ヶ月齢まで 成犬の2倍
6ヶ月齢まで 成犬の1.5倍
11ヶ月齢まで 成犬の1.25倍

【ペットカインド】 グリーンビーフトライプ ドッグフード
商品レビュー (全0件)

【代替レシピに関するお知らせ】

2024年6月20日 更新

先日よりご案内しておりました 鳥インフルエンザの影響による代替レシピにつきまして、 2.27kg、6.35kg、11.34kgが通常レシピでの出荷が再開となりました。

※907gのみ代替レシピで提供しております。 サイズ間で原材料・成分値・カロリーが異なりますのでご注意ください。

輸入元からの案内はこちら

ご購入はこちらから

この商品が所属するカテゴリー