"予防医学に基づく、米国で最先端のペットフード"

ルーシーペットプロダクツのドッグフード、キャットフードは
「腸内環境を整えることで病気を予防し健康を維持する」米国で最先端のペットフードです。

腸活PC用画像

腸活sp用画像
「腸活」はじめませんか?
「腸活」とは、善玉菌を強化することにより腸内環境を整え、健康を維持することを言います。
悪玉菌を減らし、善玉菌が多い状態維持をすることにより、腸はスムーズに働くようになり、便秘などの体の不調も改善されると言われています。また、血行が良くなり体の隅々に血液が行き渡り代謝効率が上がるため、脂肪を溜め込みにくい体へと変わっていくと言われています。

腸活sp用画像
上記のように、腸活を取り入れることで多くのメリットがあると言われています。
私たちの間ではすでに腸活を実践している方も多くいると思われます。
では、わんちゃん・ねこちゃんはどうでしょう? これを機会に ”腸活 ”をはじめてみてはいかがですか?

PBFとはpc

PBFとはsp
P.B.F.とはルーシーペットプロダクツによる独自の技術です。
異なる多様な繊維源をバランスよく使用することで、腸や健康な消化をサポートするだけでなく、免疫力向上や体全体の健康促進をサポートすることができます。

PBFとはsp

最新の栄養学により消化器官は食べ物を消化するだけでなく、ペットの免疫力向上や体全体の健康に重要な役割を果たすことが分かっています。
イリノイ大学の動物栄養科学学科名誉教授であるジョージ C. ファイー博士が、犬や猫へのプレバイオティクスの有効性、栄養素の消化率、食物繊維発酵性の関係を含めたペットフードの繊維源の最適な供給源と濃度を発見しました。ルーシーペットプロダクツではこの研究を技術の基盤とし、P.B.F.として最適な繊維源をバランスよく配合することでフォーミュラを開発しました。

他社製品でもプロバイオティクス、プレバイオティクスを配合しているものがありますが、それらの多くはバクテリアが体内に届いた時には弱っている状態になってしまうものです。ルーシーペットプロダクツではP.B.F.によってブレンドした複数のプレバイオティクスを使用しています。
多様なプレバイオティクスを摂取することで、消化器官内のバクテリアに栄養を届けることができ、体全体の栄養につながります。この状態を維持することが健康を維持するファーストステップになるのです。

プレバイオティクスとはpc

プレバイオティクスとはsp
ルーシーペットプロダクツは、プレバイオティクスが人間同様犬と猫の健康にも重要な要因であると考えています。
フードと一緒にプレバイオティクスを摂取している犬や猫はビフィズス菌と乳酸菌の値が高いことが分かっています。
ペットフードに使用されているプレバイオティクスで多いのはチコリー根抽出物、イヌリン、フラクトオリゴ糖がありますが、ルーシーペットプロダクツではP.B.F.によって混ぜ合わせた複数のプレバイオティクスを使用しています。

このプレバイオティクスがペットの胃腸で分解されるとき消化器官のバクテリアの栄養となり消化と吸収だけでなく体全体の機能を最適にする手助けをします。

プレバイオティクスとはpc

ラインナップ

犬用ドライ(全2種)

ダックはフランス産、サーモンとチキンミールはアメリカ産の高品質な蛋白源を使用

猫用ドライ(全1種)

ダックはフランス産、サーモンとチキンミールはアメリカ産の高品質な蛋白源を使用

猫砂(全2種)

猫トイレ内でのアンモニアの発生を防ぐ、革新的な技術によって製造された新しい猫砂です。
アンモニアは愛猫だけでなく私たちの健康にも悪影響があると言われており、お部屋の気になる臭いの原因になります。

シャンプー&コンディショナー

皮膚や被毛を清潔にするだけでなく、華やかな香りも楽しめます。
植物由来成分ベースのシャンプーと、同じ香りの洗い流さないタイプのコンディショナーのシリーズです。
シャンプーした後も香りを長く楽しめ、敏感肌用などのケア別にも配合されています。